新宿の風俗求人で見る給与体系と働き方をしっかりと確認しておく

風俗やデリヘルの魅力は高い給与体系ですが、それ以外の魅力もあります。時間や場所に縛られずに、職場の人間関係も最低限で済ますことができます。同じお店で働く女の子と話をしないのは、普通の会社で働くのと違う部分と言われています。風俗やデリヘルはお客さんをどれだけ取れるかが給与に影響してきます。

ですから、どんな給与体系なのかを知っておく必要があります。基本的にどのお店も歩合制を採用しています。歩合制の構成ですから、基本給の割合が少しだけあり、それに指名料やオプション料金がプラスされていきます。したがって、風俗やデリヘルで稼ごうと思ったら、それなりの数のお客さんに指名してもらい、満足させてあげる必要があります。

風俗求人に載っていますが、歩合制の基本給の割合はお店によって異なります。固定給で決まっているお店もあれば、相手にした人数とコースの時間によって割り出されるお店もあります。指名料やオプション料金のバックアップもお店によって違ってきますので、きちんと風俗求人を確認するか、面接で聞くようにしましょう。

お店によっては、指名料やオプション料金が全て女の子のバック料金になるところもあれば、半分ずつというお店もあるからです。風俗やデリヘルは固定客から指名をもらって、オプションをつけてもらうのが基本的なスタイルになります。それによりお店側も潤うので、熱心に勧めてくるでしょう。

歩合制といってもいきなり新人の女の子に行うお店は少ないです。最初は給与保証制度を採用し、風俗の仕事に慣れていない女の子をバックアップするシステムを行っているお店が多いです。入店してから何ヶ月かは固定給にして、その後から歩合制に切り替わる。そういうお店が多く営業しています。

風俗求人に載っている項目なので、きちんと確認するようにしましょう。